つよろぐ

ゲームとMacと輸入菓子。

そのほか日頃の出来事など

    

アップル設立の契約書、競売で1億2000万円で落札

ニュース記事(日本経済新聞より)=アップル設立の契約書、1億2000万円で落札 米で競売、予想の10倍

ジョブズの伝説は尽きませんね(^_^;)
Apple設立の時に共同創業者と交わした契約書が競売で159万ドル(約1億2400万円)で落札されたそうです。
3枚の紙が1億超!
すごい価値ですね。
確かにAppleを世界一の企業に押し上げたジョブズ氏の遺したものですから当然といえば当然ですか(^_^;)
もしジョブズ氏がAppleに戻らなかったらどうなっていたでしょう?
今もアップルコンピュータの名称のまま…というか名称以前に企業自体が無くなっていたかも知れません。

それにしても色々と思い出します。
ジョブズ氏がAppleに入ってからというもの、自分は仕事柄Macを使う事が殆どでしたが、当初パソコンといえば無機質な単色の四角い箱形という定番のイメージから大きくかけ離れたiMacとPowerMacG3の写真を見たとき「これ売れるの?」と思っていました…しかしいざ蓋を開けてみれば大ヒット!
低迷していたAppleが息を吹き返しました。
不思議なもので、そのデザインに疑問を持っていた自分もいつの間にかファンになっていました。
気がつくとG3同形状のPowerMacG4を2台も持つことになっていました(^_^;)

誰もやらなかった事をやってのけ、それが大衆に受け入れられるという事は本当に凄いことだと思います。
このうち「大衆に受け入れられた」所が凄いところ。
誰もやらなかった事ならある意味簡単なのですが、それがちゃんと受け入れられた事にジョブズ氏の天才的な才能を感じます。
もちろん受け入れられなかったものも多数ありましたけどね(笑)。

ちょっと話が逸れましたが、こうしたジョブズ氏の足跡があったからこそ“3枚の紙”にこれ程の値が付いたのかなと思います。
なんだか羨ましいな~


テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : Apple Mac

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tsuyokichi7

Tsuyokichi7
はじめたばかりです。


よかったらこちら↑の
クリックもお願いします。
おすすめ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Mac用アイテム


サンワサプライ液晶保護光沢フィルム(Apple MacBook Pro Retina Displayモデル用)(LCD-MBR15KF)




上海問屋DN-13085 Mac Air/Pro 13インチ対応 マグネット式 プライバシーフィルター【P1】




エレコムMac向けHDMIケーブル/2.0m/ホワイト(CAC-APHD14E20WH)【P1】
広告
 
PR
検索フォーム
最新記事
おいしいお菓子
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR