つよろぐ

ゲームとMacと輸入菓子。

そのほか日頃の出来事など

    

空から人工衛星が落ちてくる!?

こんなニュース(YOMIURI ONLINE)が目に止まりました。

20年前にスペースシャトル(ディスカバリー)によって打ち上げられ、高度約580キロの軌道を周回していた人工衛星が、2005年に燃料が尽きて運用を停止し、その後徐々に高度を下げ今月の23日前後に大気圏に再突入するんだそうです。
それにしても相当な予算をつぎ込んで開発し、さらにロケットに乗せて運んだ貴重なものが、役目を終えるとただのゴミ…なんともさびしく、そして勿体ない気がします。
それにしてもこの「宇宙ゴミ」。どれだけの数があるのか正確には分からないとの事ですが、Wikipediaによると「世界各国で4,000回を超える打ち上げが行われ、その数倍にも及ぶデブリが発生してきた。」とあります。
地球の空にそれ程の数の宇宙ゴミが浮かんでいるという事ですか!?恐ろしい!!

以前の記事「宇宙についてぼんやりひとりごと」で少し触れましたが、人工衛星は地球の引力に引き込まれて落ちてこないようにピストルの弾丸よりもずっと速い速度で地球の周りを回っています。
大気がないので空気抵抗がなく、スピード出し放題です!!
しかし考えてみてください。そんなピストルの弾丸の何倍、あるいは何十倍ともいわれる速度で動くもの同士が衝突でもしたら…!
国際宇宙ステーションをはじめ、我々が普段お世話になっている気象衛星やGPS衛星などの重要な衛星がこうした無数の宇宙ゴミによって脅かされている事実に驚きました。
マトリックスみたいに弾丸が避けられる人でも難しいでしょう(^_^;)

さて話をニュースに戻しますが、その役目を終えた人工衛星が、今月23日前後に地球に落下してくるという事でした。
しかし厳密な落下ポイントは分かっていないようで、「破片の落下場所は特定できていないが、今のところ日本を含む北緯57度から南緯57度の広い範囲が対象となっている。」との事です。
落下してくる衛星の大部分は摩擦熱で燃え尽きるとの事ですが、一部が破片として地表面に到達する可能性があるとも言われています!
それちょっとコワイです!


それにこうした宇宙ゴミがまだ空に無数に浮かんでいるというのは怖いですね。
人間は地球だけでなく空の上もゴミで汚していたんですね…。

眠れなくなる宇宙のはなし眠れなくなる宇宙のはなし
(2008/06/21)
佐藤勝彦

商品詳細を見る



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 宇宙 宇宙ゴミ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tsuyokichi7

Tsuyokichi7
はじめたばかりです。


よかったらこちら↑の
クリックもお願いします。
おすすめ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Mac用アイテム


サンワサプライ液晶保護光沢フィルム(Apple MacBook Pro Retina Displayモデル用)(LCD-MBR15KF)




上海問屋DN-13085 Mac Air/Pro 13インチ対応 マグネット式 プライバシーフィルター【P1】




エレコムMac向けHDMIケーブル/2.0m/ホワイト(CAC-APHD14E20WH)【P1】
広告
 
PR
検索フォーム
最新記事
おいしいお菓子
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR