つよろぐ

ゲームとMacと輸入菓子。

そのほか日頃の出来事など

    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



旅行 その1 ─ 富士山見てきました!

さて、そんなわけで旅行に行ってきたわけですが、前の記事で書いた通り最高の天気に恵まれた快適な旅行でした。
一番の目的だった富士山も終始その姿を見せてくれたので文句なしです!

とりあえず巡った順に写真をご紹介しようと思います。
腕の善し悪しはこの際ご勘弁を(^_^;)

続きを読む」をご覧下さい。
※画像はクリックすると拡大できます。



まず最初は「富士スバルライン」を通り、終点の5合目まで行ってきました(もちろん車で)。
しかし終点に到着する手前で「満車」であるとの事。
仕方なく手前のポイントにある駐車場へ車を停める事に…
周りは少し工事をしていて砕かれた岩がゴロゴロしていました。

5合目の岩

さすが富士山、地質がすでに地上のものとは全く違います!
岩の下の細かい石はよく見ると小さい穴が無数にあいていて溶岩が固まってできているという事がよく分かります。

ところで5合目手前で車を置く事になったわけですが、このまま歩いて5合目まで行くのか(手前とは言っても2.5kmくらいはある)というとそういうわけではなく、無料のシャトルバスに乗り換えて山頂に行くといううれしいサービスがあるのです。

シャトルバス

これはいい方法!
大勢で車で押し掛けて駐車場が空くまで車で並ぶよりも1台のバスにまとめて人を乗せて運んだ方がうんと効率がいいです。しかも無料!
運転士さんもなかなか面白い人で楽しいひとときでした(^_^)

さてそんなわけで5合目に着いたのですが、さすがに人でいっぱいなのと太陽に近いせいかものすごく日差しが強いです。
ここでだいぶ日焼けをしました(^_^;)

おそらくサイ湖

でもさすが標高2300m、とても良い眺めです!
麓の町や遠くの山々。晴れていたお陰でとても綺麗に見えました!
写真の下側、真ん中ら編に写っている湖は富士五湖のひとつ「西湖」みたいです。
そして後ろを振り返ると富士山の山頂が…と思ったのですが、ちょっと雲に隠れていました。残念!

それにしても気づいたのですが観光に来ている人の大部分が中国からの観光客のようでした。
聞こえてくる言葉が殆ど中国語で…
おみやげ屋さんが大変そうです(^_^;)

そんなわけでひとしきり見て回り、帰りのシャトルバスに乗り込みました。

見下ろす河口湖

再び車を停めた地点に戻ってきましたが、ここはここで意外と眺めが良かったです。
上の写真はそこで撮ったものですが、写真中央にあるうっすらと見える湖は「河口湖」です。
富士五湖の中では2番目に大きい湖だそうですがここから見ると水たまりのように小さい(笑)
よく見ると「河口湖大橋」も見えます。

それと戻ってきた時に山頂に掛かっていた雲がとれてようやくその姿を見せてくれました!

富士山頂

中腹から見た頂上なので雄大さは感じられませんが、普段見ることのない頂上の細かい部分が良く見えます。
まだ雪が残ってるんですね~。こんなに暑いのに…


杉の子

それと上の写真は近くで見つけた杉の若木です。
こんな岩だらけの場所でも健気に根を張って育ってるんですね。ちょっと感動しました。
でも花粉症である自分は複雑な気分です。
ほかにもちらほらと顔を出しているところを見ました。


さて次に向かった所は本栖湖。
ここでの目的は「お札に描かれた景色」を見ること。
そんなわけでとりあえず見に行ってみました。

本栖湖からの富士山

富士山の両脇にある山の形がどことなく見覚えがあります。

というわけでお札といっしょに写した写真です↓

1000円と富士

どうでしょう?
じつは本当のポイントはもうちょっと上にあるんです。
まあほとんど変わらないんですけどね。
お札にあるような「逆さ富士」はないんですけど、だいたい同じ…ですよね?
春に来れば山頂の雪の残り具合もお札の絵と同じになるんでしょうね。


さて次に向かった先「朝霧高原」です。
すばらしい富士山が見れたのでご紹介(^_^;)

朝霧高原の富士山

朝霧高原のどこら辺なのかはわかりませんが、国道139号線の途中にポッと開けた場所がありました。
何も遮るものが無く、正面に堂々と富士山がありました。

その後「大石公園」へ行ってきました。

大石公園からの河口湖

河口湖のすぐそば。
季節の花がたくさん咲いていてきれいでした。

大石公園からの富士山と

ちょっと雲に隠れてしまいましたが本来ならこの位置から富士山が見えます。


はちさん

ミツバチやマルハナバチが夢中になって花から花へと飛び回っていました。

花の富士山

先ほどの写真にも写っていた富士山の形をした花の山(?)
「花小富士」と書いてあります。
雲がなければダブル富士が見れたんですけど。


というわけでこの日はここまで。
宿泊先のホテルは河口湖のすぐ目の前の絶好の場所。
朝にこれまた素晴らしい景色を見ることになります!!

●旅行 その2 ─ 富士山づくし! へ続く…

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 富士山 本栖湖 大石公園

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tsuyokichi7

Tsuyokichi7
はじめたばかりです。


よかったらこちら↑の
クリックもお願いします。
おすすめ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Mac用アイテム


サンワサプライ液晶保護光沢フィルム(Apple MacBook Pro Retina Displayモデル用)(LCD-MBR15KF)




上海問屋DN-13085 Mac Air/Pro 13インチ対応 マグネット式 プライバシーフィルター【P1】




エレコムMac向けHDMIケーブル/2.0m/ホワイト(CAC-APHD14E20WH)【P1】
広告
 
PR
検索フォーム
最新記事
おいしいお菓子
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。