つよろぐ

ゲームとMacと輸入菓子。

そのほか日頃の出来事など

    

スーパーマリオギャラクシー2 思い返すとなかなか傑作だなと…

動画をちょろちょろ見ていたら「スーパーマリオギャラクシー2 真のラストステージ」なんて動画が出てきたのでしばらく見入ってしまいました(^_^;)



自慢じゃないですが自分はこのステージはすでにクリア(2回)済みで、できることは全て終えてオールコンプリートしています! ですが思わず自慢(笑)してしまいたくなる程恐ろしく難易度の高いステージなのです!!

この動画のステージはいわゆる「クリア後のお楽しみ」の最後の難関ステージなのですが、ライフが1しかないうえにステージ途中での復活もできません(+o+)
つまりこの長大で難しいステージを「1度もミスをすることなく」駆け抜けなければならないという事です!
自分は下手なのでやっとの思いで最後の方にたどり着いても敵にやられてまた最初から…なんて事を何回も繰り返しました…そして何度Wiiリモコンを投げつけたくなった事か(まねしないでください!)!! 多分このステージだけで1000人以上のマリオがやられていると思います…
最初は「こんなステージ絶対クリアできるはずない!」と諦めていたのですが、オールクリアするために挫折しては立ち上がり、当たってはまた砕け…そしてついにクリアした時の感動はものすごく嬉しいものでした♪

こうした無茶なやりこみ要素って結構大事だなと思うんです。というのは、先に述べたとおり「こんなステージ絶対クリアできるはずない!」と思っていたステージが、何度も何度も挑戦するうちにちゃんとクリアできるようになる。
例えば人生においても「一度や二度の失敗で無理だと投げ出さずに何度も挑戦して成功をつかむ」みたいな事に通じるような気がします。
所詮はゲーム…と言われればそれまでかもしれませんが、例えゲームであれ実際に頑張って達成した時の喜びを体験できるというのはとても貴重だと思います。

ちょっと話が逸れましたけど、任天堂のゲームってこういうバランスの取り方が(クリアできなさそうでクリアできる)いつも思うんですけどさすがだなあと感じます。
それとグラフィック?というか描画というか…ゼルダとかもそうなんですが、日光のあたり方とか背景の配色がとても好きでなんです。
こう思うのは自分だけかと思いますが、プレイするとどことなく懐かしさを感じます…不思議だな~…

あとスーパーマリオギャラクシーにおいては1・2ともに音楽が大好きです。特に響きが壮大なスケールを感じさせるオーケストラが!
やっぱり音楽って大事です。プレイ中に立ち止まって聞き入ったりした事もあります。時間制限のある所はタイムアップしちゃうんですけど(^_^;)
う~む、なんか久々にやってみたくなりました。

っと、そういえばやりこみ要素といえば前の記事から現在まで挑戦継続中のグランツーリスモ5の「レッドブル X2010 チャレンジ」を思い出しました。
あれも絶望的に難しいんですけど、きっといつかクリアできる日がくるでしょう。
ちょっとやる気が出てきました!

スーパーマリオギャラクシー 2 (「はじめてのスーパーマリオギャラクシー 2」同梱)スーパーマリオギャラクシー 2 (「はじめてのスーパーマリオギャラクシー 2」同梱)
(2010/05/27)
Nintendo Wii

商品詳細を見る



テーマ : Wii
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tsuyokichi7

Tsuyokichi7
はじめたばかりです。


よかったらこちら↑の
クリックもお願いします。
おすすめ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Mac用アイテム


サンワサプライ液晶保護光沢フィルム(Apple MacBook Pro Retina Displayモデル用)(LCD-MBR15KF)




上海問屋DN-13085 Mac Air/Pro 13インチ対応 マグネット式 プライバシーフィルター【P1】




エレコムMac向けHDMIケーブル/2.0m/ホワイト(CAC-APHD14E20WH)【P1】
広告
 
PR
検索フォーム
最新記事
おいしいお菓子
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR