つよろぐ

ゲームとMacと輸入菓子。

そのほか日頃の出来事など

    

グランツーリスモ5 - 少し進めた感想

あれから少し進めてみました。
ざっくりとした感想ですが、すばらしいです!!
また、いくつかわかったこともありました。

とりあえずまずは「GTモード」をはじめてみました。
前作のように「車を買わなくてもライセンスの試験はできる」というような事ができないようで、「まずは車を買ってください」との事でした。なので中古車ディーラーで「ホンダシビック タイプR(EK)」を買いました(^_^;)

ライセンスが無くても参加できるレースがあるのでそれに参加して色々と試してみました。
その中でわかった事とは、リアル描写の車が全てに適用されているわけではないという事。
車内まで忠実に再現された車は「プレミアムカー」と呼ばれ、それ以外の車は「スタンダードカー」であるという事。若干アテが外れた感がありました。シビックタイプRの車内とか見てみたかったなぁと。
加えて「フォトトラベル」という自分の車を様々なロケーションで撮影できるモードでもこの「プレミアムカー」だけとの事。自分はまだ車を持っていないのでこのモードは使用できません。

ただ、このプレミアムカーはアーケードモードでは始めから使う事ができて、すぐに体験することが出来ます。
これは一見の価値ありです!!

このプレミアムカーは、車内の視点でドライビングする事が出来ます(スタンダードカーでは出来ないようです)。
以前プロモーションの動画で、車内の視点で雨の日を走行する映像がありました。
フロントガラスに雨粒がかかって走る勢いで上に上がっていくリアルな描写でした。
これを是非とも体感したくプレミアムカー「GT-R」で走ってみました。
これはスゴいです!!
リアルに降り注ぐ水滴がワイパーで除けられたり走る速度で雨粒のかかり具合が変わったり…。レースそっちのけで止まったり動いたり、また止まったりと色々遊んでみました(^_^;)

今回はレースを終えた後のリプレイに途中でポーズをかける事ができ、視点を自由に動かすことが出来ます! これはすごいです!
レインコンディションの時にポーズをかけると時間が止まったように車の後方から巻き上がる水煙や雨粒がその状態のまま静止します。
この状態で撮影することも出来るので気が済むまでカメラポジションを考えることができ、迫力の写真を撮ることができます!

さらに今回新たに加わった「コースメーカー」というものがあり、コースの環境やセクション数・難易度などの要素を自分で決めてコースを生成できるモードができました(保存も可能です)。
そこで作ったコースをアーケードモードで「マイコース」として選ぶことができます。
自分はレインコンディションの単純なコースをタイムアタックで色々試してみました。これはかなりお勧めです!ぜひプレミアムカーで雨の日を(車内視点で)走ってみてください。

そんなわけで、まだ最初ですが色々レースとは違った楽しみ方をしています(^_^;)
これからどんどん先へ進んでもっと色々試してみたいと思います!!



テーマ : ■PLAYSTATION®3
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

雨の中走っているグラフィックがみてみたい・・・・

> M-ビックリマン作成者.Iさん
コメントありがとうございます。
まだまだ始めたばかりなので草レースでちまちま賞金を稼いでいる所です。
PS3の物理演算はすごいです。
Youtubeなどで雨の日のプレイ動画がみれます。↓
http://www.youtube.com/watch?v=GKuq8yQ4Hx4

※ご覧になる時は音に注意してください。
プロフィール

Tsuyokichi7

Tsuyokichi7
はじめたばかりです。


よかったらこちら↑の
クリックもお願いします。
おすすめ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Mac用アイテム


サンワサプライ液晶保護光沢フィルム(Apple MacBook Pro Retina Displayモデル用)(LCD-MBR15KF)




上海問屋DN-13085 Mac Air/Pro 13インチ対応 マグネット式 プライバシーフィルター【P1】




エレコムMac向けHDMIケーブル/2.0m/ホワイト(CAC-APHD14E20WH)【P1】
広告
 
PR
検索フォーム
最新記事
おいしいお菓子
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR